サステナビリティSustainability

BCP(災害対策など)に関する取り組み

大規模災害やパンデミック被害など、当社グループに重大な影響を及ぼす不測の事態の発生に備え、災害対策マニュアルや事業継続計画(BCP)を策定するとともに、本社・各事業所・各店舗において、防災訓練および全従業員を対象に安否確認システムでの訓練を年2回実施しています。

2019年度の主な取り組み

  • (1)これまでの災害の教訓から大規模災害リスクの洗い出し、一級建築士による店舗の確認、必要に応じた耐震補強対策に着手
  • (2)地震と風水害において店舗運営マニュアルの改訂を行い、店舗に整備するとともに、教育・訓練を実施
  • (3)コンプライアンス・災害対策ポケットBOOKを全従業員に配布し携帯
  • (4)新型コロナウイルス対策本部の立ち上げ、店舗・本社・事業所のウイルス対策(清掃・ 除菌・換気などルール)、店舗・本社・事業所のウイルス感染者発生時の対応などを整備

災害発生時における自治体などとの連携

市町村と災害発生時、物資の確保及び供給支援に関する協定の締結を進めています。
27市町、2団体と防災協定を締結(2020年2月末現在)